1年越しのハーフマラソン!!(^‿^)

 

2020年の年末。

筆者は会社の人たちと一緒にハーフマラソンのレースに参加するはずでした。🏃‍♀

しかし、お決まりのコロナの影響で開催中止となったのでした。(>_<)

 

昨年末に再びレースのお誘いがあり、本日1年越しの約束のハーフマラソンを走ってきました!(≧▽≦)

 

 

一緒に参加する人たちはフルマラソンウルトラマラソンの完走経験もあるので筆者とは比べものになりません。🐥

ですが、せっかく誘って頂いた以上がっかりさせたくは無いので自己ベストを目指します。🔥

ちなみに、筆者のマラソン経験はハーフに3回出場し、ベストタイムは2時間10分です。

(口ほどにも無い記録で申し訳ございません…。)

あとは10、15、20kmのトレイルランに1回ずつ参加しました。

3年以上前のことですが……。

 

 

と言うわけで迎えたレース当日。☀

場所は東京都立川市昭和記念公園です。

天候に恵まれはしましたが、アクシデント発生!🧨🧨

朝からお腹の調子が優れず3回下してしまい家を出る時間が遅れてしまいました。(>_<)

更には待ち合わせ場所であるスタート地点を確認していなかったため広い公園内を彷徨い、スマホを握りしめて走っている時に緊急通報を掛けてしまう痛恨のミス!(;д;)📱

 

着替えを済ませ、荷物を預けてスタート地点へ到着したのはレース開始の1分前を切っていました。

結局会社の人たちとは合流できず、準備運動もできずにレーススタートです。(笑)

 

コースは5kmの周回で程よく日陰もありました。

寒すぎず暑すぎずのちょうど良い気温で走りやすかったです。🏃‍♀☀

同じ会社の人が応援に駆け付けてくれていて、沿道から名前を呼んでくれたのはとても嬉しかったです。(*´ω`*)

 

10kmを過ぎたころ、徐々に脚の痛みを感じはじめ、腹痛の気配を感じながらもなんとかゴール。🎊

タイムは2分更新の2時間8分でした。(笑)

2時間切りも簡単ではないですね。

 

ゴール地点で会社の人たちと合流し、少し話しをしてから解散。

お誘いが無ければきっとハーフを走ろうなんて思わなかったので、これをきっかけに30kmマラソンにも挑戦したいと思います。💪

 

 

〜帰宅後〜
f:id:hannaribiyori3:20220117092622j:image

今回のレースの参加賞。🏆

野菜がもらえるのは知っていましたが、人参やじゃがいもくらいだと思っていたので1人暮らしの筆者は量の多さに苦笑い。🥕🥔

 

疲労のためか食欲が無いので、下処理をせっせと行っていました。(笑)

 

発見!!👀オートミールできな粉ごはん🍚

 

最近話題?のオートミール

燕麦(エンバク)という麦を加工したもので栄養価が高く、米や小麦の代替品としてダイエットに効果的なんだとか。🍚

 

筆者も昨年からちょこちょこ食べています。(^ω^)

 

1点目の理由としては調理が簡単なこと。🍳

スープカップオートミールと水と白だしを少量入れてレンジで1分ほど温めると、そこそこ美味しく食べられます。

オートミールの米化”なんて言われますが、食感はベチャベチャしているのでリゾットを食べているような感じです。

 

筆者はひとり暮らしなので、食べたい時に食べたい量だけすぐに作られるのは魅力的ですね。👍

 

2点目の理由は栄養価。

米と比べて糖質が低くビタミンや食物繊維が多いことが特徴です。🍞

ただし筆者の場合、シリアル等植物性の食物繊維を摂取するとお腹を壊してしまうので少量ずつしか食べられませんが。(笑)

 

そんな訳で常にストックしているオートミールですが、調理のレパートリーが少ないのが悩みどころです。(・ัω・ั)

 

オートミール自体甘みがあるので、白米と同じようにおかずと一緒に食べたり、ケチャップライスにしたりしても美味しいとは言えません。(>_<)

レシピを調べてもイマイチ食べたいと思うものがありません。🌀🌀

 

そんなときふと思いついたのが きな粉ごはん です!

筆者の家ではお盆等でおはぎを作った時、翌日の朝ごはんで、余ったきな粉に砂糖を混ぜたものをふりかけのように炊きたてご飯に掛けて食べていました。

 

家族間では好評で筆者も大好きでした。(*´ω`*)

 

これをオートミールで代用してみようと思い、水を加えたオートミールをレンジで1分温め、砂糖を混ぜたきな粉を掛けると……?

 

 

うん!

美味しい!!!(≧▽≦)

 

 

単純なことですが新たな発見に興奮する筆者。♪♪

ちょっぴりオートミールの世界観が広がりました!

 

でも、調子に乗って食べ過ぎるとお腹がゴロゴロしてしまうのでほどほどにしましょう。🥣

 

🎍2022年 年越し初詣!🎍

 

年越しは何処で過ごそうかな?

なんて考えていた筆者。🛫

 

他府県の神社で年越しをして初日の出を拝むのもいいかなと思いつつ、1日から仕事なため明治神宮で年越し&初詣をすることにしました!⛩️

 

晦日はお昼からお酒を飲み夕方に仮眠をとって22時過ぎに出発です。🍶🍣

 

明治神宮に着いたのは23時30分。🚃🕦

f:id:hannaribiyori3:20220101043105j:image

大混雑を覚悟していましたがそれほどでもなさそうで一安心。(◍•ᴗ•◍)


f:id:hannaribiyori3:20220101043338j:image

境内への入場規制をしているためスクリーン前で待機。

スクリーンに参拝客の映像が映し出されると手を振って盛り上がる人が多いこと。(笑)

 

境内へ辿り着く前に年が明けました。

明けましておめでとうございます!!(≧▽≦)


f:id:hannaribiyori3:20220101043815j:image

スクリーンの見える位置にいたためこれはこれで良かったかもしれません。


f:id:hannaribiyori3:20220101044033j:image

そこから更に進み、筆者の前で規制線が引かれました。

グループの先頭なため眺めがイイ!👍

でも人垣が無くなった分一気に冷え込んできました。(*﹏*)


f:id:hannaribiyori3:20220101044549j:image

f:id:hannaribiyori3:20220101044709j:image

いよいよ突入です!


f:id:hannaribiyori3:20220101044830j:image


f:id:hannaribiyori3:20220101044916j:image

お賽銭はこの白い布目掛けて投げ入れるようですね。💴

ササッと参拝をして後の人達へ場所を譲ります。

 

筆者が参拝をした時刻が0時40分。🕧

スムーズに参拝できて良かったですが、つま先の感覚が無いほど冷えきってきました。(*﹏*)

 

あともう一踏ん張り!

次は御守りとおみくじです。

 

御守りは毎年地元で購入していましたが、今年は明治神宮で購入します。

そしておみくじ。

御ことばが書かれているのみで○吉といった表記はされていませんでした。

御札っぽいデザインが素敵❤

 

その後はJRの深夜運行のおかげですんなり帰宅できました。🚃

電車が動いていなかったら年越し初詣ができないので感謝です!(^‿^)

 

 

筆者は初めて年越し初詣をした訳ですが、印象として(コロナも相まってか)参拝客の殆どが若者でした。

「20代限定」の制限がされているのかと思うほど若者が多かったです。

しかし、だからといって大声で騒いだり何かバカなパフォーマンス的なことをする訳でもなく、順番を守って参拝をして、御守りやおみくじを購入していました。

日本人としての伝統と言うか心得的なものは守られているのだなと感じました。(◡ ω ◡)

 

 

筆者にとって2021年は体調不良に悩まされた1年でした。

2022年は心身共に健康に過ごしたいですね!(^‿^)

 

✨プチ贅沢✨〜函館②〜

 

函館での2日目は朝食バイキングからスタート!

 

自分で自由に盛り付けができる海鮮丼が楽しみ。(^‿^)♪


f:id:hannaribiyori3:20211127143417j:image

サーモン、マグロ、イクラ!!

特にイクラが美味しくておかわりしちゃいました。(笑)

 

他にも洋食・和食メニューがありましたが、イクラの1人勝ちかな?

デザートのスイートポテトも美味しかったです。(^‿^)

 


f:id:hannaribiyori3:20211127144020j:image

朝方は吹雪いていましたが…。☃❄


f:id:hannaribiyori3:20211127144055j:image

すっきり晴れてきました。☀

でも最高気温は4℃の予報。

東京の最低気温よりも低いです。(>_<)


f:id:hannaribiyori3:20211127144402j:image

部屋にはコーヒーミルが置いてあり、自分で豆を挽いてコーヒーを淹れることができるので挑戦!🔥

 

 

………???

 

 

挽いた豆はどうやって取り出すのでしょうか?

 

逆さまにしても出てこないし、蓋のような取り出し口も見当たりません。

スマホで検索してみるもわからなかったため、結局コーヒーが飲めませんでした。(涙)

 

 

さて、ここでチェックアウト。🚶🏨

今日は大沼公園へ行きます。

 

深夜から朝方に降った雪の影響で道路には雪が積もっています。☃

更に、再び吹雪いてきたためとても寒い!(*﹏*;)

今日1日の試練を覚悟します。🍃

 

特急列車で函館駅から大沼公園駅まで行こうと思っていましたが、時間を勘違いしていたためぎりぎりで乗車できませんでした。🚈(>_<)

 

と言うか、ICカードが使えないことを忘れていました。(笑)

 

気を取り直してバスへ乗車。🚌

こちらはICカード対応でした。

 

雪化粧をした町並みを眺めながらのんびり大沼公園へ到着。

 

他にも乗降客がいると思っていたら筆者だけでした。💦

何処へ行ってもそうですが、マイカー利用が圧倒的に多いですね。🚗🚙


f:id:hannaribiyori3:20211129070700j:image

小島を渡り歩く散策道を散歩します。

残念ながら駒ケ岳は雲の中。☁


f:id:hannaribiyori3:20211129070850j:image

雪が積もっているため滑らないように注意。⛑

 

時折日が差しますが、とにかく寒い!(*﹏*;)

沼を眺めながらぼんやり…なんてできません。

 

散策コースを一周し終わるころに雪がちらついてきました。❄❄

かと思うとどんどん雪が降ってきてあっと言う間に視界が悪くなります。🌨

 

空港行きのバス停の場所を確認してから大沼公園駅へ避難!!


f:id:hannaribiyori3:20211129145635j:image

駅舎の中は暖房が入っていてホッと落ち着きます。(◍•ᴗ•◍)

しかし、バスの時間まで1時間。

長居をしても邪魔になるので次なる避難場所をGoogleで探します。📱🗺

 

駅の隣りにコミュニティセンターがあるようなのでそちらへ移動します。🚶❄

 

外の温度計は1.3℃の表示。

毎年冬は北海道へ雪を満喫しに来ていますが、今シーズンはもう充分です。(>_<)

 

コミュニティーセンター内は写真の展示や物販があり、きれいな印象でした。


f:id:hannaribiyori3:20211129150856j:image

シマエナガちゃんの抹茶ラテをいただきます。♥


f:id:hannaribiyori3:20211129150947j:image

飲んでも崩れないところがニクい!o(>_<)o

このあと丁寧にかき混ぜさせていただきました。

 

外の雪も止んで、無事に空港行きのバスへ乗り込み一安心。(◡ ω ◡)

駒ケ岳にかかっていた雲が晴れて、太陽の光を浴びた剣ヶ峰がバスの中からとても美しく見られました。🏔(*´ω`*)

 

東京に戻ってくると、コートが暑い!

風も生ぬるく感じます。(笑)

 

 

こうして無事に終わった“ウニを食べにぶらっと北海道”な旅。

大変満足のいく内容でしたが、とても疲れました。

気候が異なるため、もっと寒さへの覚悟をしておくべきでした。

今後に活かさないとね。👍

 

おつかれさまです!


f:id:hannaribiyori3:20211129152752j:image

 

✨プチ贅沢✨〜函館①〜

 

猛烈にウニが食べたい!!(≧ω≦)

 

と、言うことで函館へ来ています!✨✨✈

 

 

もともとは食わず嫌いで好き嫌いの激しい筆者。

ウニなんて一生食べるつもりもありませんでしたが、4年ほど前に知床旅行で食べた昼食に蝦夷バフンウニが付いていました。

イヤイヤながら一口食べてみると、甘くてトロトロで美味しい!✧(>ω<)✧

 

それ以来ウニ好きになったのでした。

 

単純ですよね。(笑)

 

しかし、東京の寿司屋で食べるウニは苦くてベタベタします。(>_<)

でも、2年前に函館の朝市で食べた海鮮丼のウニはフワフワでトロトロ。❤

 

やっぱりウニは北海道に限る!!

 

 

と、前置きが長くなりましたが、月島にもんじゃ焼きを食べに行く感覚で函館へウニを食べに行こうと思ったのです。(^‿^)

 

 


f:id:hannaribiyori3:20211126033235j:image

全国的に冷え込んで気温は低いですが羽田空港上空は快晴!☀


f:id:hannaribiyori3:20211126033557j:image

筆者お気に入りの ずんだシェイク を飲んで搭乗手続き。🛫

 

平日の昼過ぎのフライトですが、前回の鹿児島旅行時に比べて人の多さにびっくりです。🧑‍🤝‍🧑

 

函館空港からバスで函館駅まで移動。🚍

やっぱり北海道は寒いなぁ!🍃
f:id:hannaribiyori3:20211126033806j:image

 

部屋で食べるお菓子やビールを購入して早めのチェックイン!🏨

宿泊先はラビスタ函館ベイ♪

大浴場からの眺めや朝食の評判が良いらしく期待大です!🎶


f:id:hannaribiyori3:20211126070353j:image


f:id:hannaribiyori3:20211127100356j:image

なんと、シングルで予約したのにツインへ案内してもらいました。(≧▽≦)

部屋でROYCEのチョコポテトを食べながらくつろいでからウニを食べに行きます。o(^‿^)o♪

 

お店は函館朝市の うに むらかみ です。

r.gnavi.co.jp

予約無しですが、夜の部開店と同時に訪れたため入店できました。


f:id:hannaribiyori3:20211126071305j:image

じゃ~ん💖💖

ウニ丼と日本酒で豪華贅沢な夕食をいただきます!!

 

ウニは北方四島で収獲された蝦夷バフンウニで無添加

濃厚で甘みがあり、卵かけご飯のような味わいで、一口食べる毎に笑みが溢れます。(*´ω`*)

日本酒は うにむらかみ というオリジナルのお酒で、スッキリとした甘さで飲みやすかったです。👍

 

 

とっても美味しかった!♥

 

お腹と気分が満たされて、夜景の撮影タイム。📷

とは言っても、まだ17:30なんですけどね。(笑)


f:id:hannaribiyori3:20211126100256j:image


f:id:hannaribiyori3:20211126100315j:image

どんより曇り空ですが、ライトアップはキレイですね。✨✨

とにかく冷え込むのでさっさとホテルへ戻ります。🚶


f:id:hannaribiyori3:20211127100418j:image

 

 

ウトウトして気がついたら0:30。🕧

お風呂へ行くのにイイ時間。(^‿^)

 

 

脱衣場にはシャンプーバーがあり、6種類程の中から好きなものを使うことができます。

濡れた体でシャンプーを脱衣場まで返しに行くのが面倒ですけどね。(笑)

もちろん洗い場に備え付けのものもあります。🧼🚿

 

内風呂は熱めとぬるめの2種類。🛀

あとは水風呂とサウナです。

熱いお風呂が苦手な筆者ですが熱めの浴槽の湯加減が絶妙でした。👍

 

窓の外へ目をやると雪が降っています。

寒いのを覚悟で露天風呂へ出ます!(・_・;)

 

あれ?

寒くない。(笑)

 

こちらの大浴場は最上階の13階にあり、函館の景色を楽しめることで有名です。

雪が降っているため夜景はきれいに見えませんでしたが、町を見下ろすと白く雪化粧をしています。❄❄

ウニを食べに行ったときに歩いた町とは大違い。

 

ほぼ貸し切り状態の露天風呂に1時間ほど浸かっていました。♨

 


f:id:hannaribiyori3:20211127095941j:image


f:id:hannaribiyori3:20211127095957j:image

夜景を眺めながら湯上がりサービスのアイスをいただきます。


f:id:hannaribiyori3:20211127100058j:image

そして湯上がりビール!🍺

 

美味しいものを食べて、お風呂で癒やされて、テンション高めな1日でした。(◍•ᴗ•◍)


f:id:hannaribiyori3:20211127100527j:image

 

🍁紅葉見物 at 昇仙峡🍁

 

気温は20℃近くありますが、風が冷たく季節の移ろいを感じますね。

 

今回は紅葉見物ということで山梨県の昇仙峡へ行って来ました!🍁

 

関東の紅葉スポットで検索するまで知らなかった昇仙峡。

荒川の遊歩道沿いに渓谷と紅葉が楽しめる名所なのだとか。

期待に胸を膨らませ、さっそく行ってみましょう!!(^‿^)

 

 

中央線の特急あずさに乗り甲府まで行き、バスで昇仙峡口にて下車します。🚌


f:id:hannaribiyori3:20211113000750j:image

天気がよく、紅葉もいい感じ。👍


f:id:hannaribiyori3:20211113000910j:image


f:id:hannaribiyori3:20211113000931j:image


f:id:hannaribiyori3:20211113001245j:image


f:id:hannaribiyori3:20211113001309j:image

散策を始めてすぐに、来てよかったと思えるほど景色も紅葉の色付き加減も素敵な場所でした!(*´ω`*)

 

昇仙峡は日本遺産に登録されており、遊歩道沿い以外にも見どころがたくさんあるようです。

筆者は岩を見ることが好きなので、無数の巨大な岩に魅了されました。(^‿^)

 

しかし車の通行も多いので、景色に見とれるのもほどほどに注意が必要です。☝🚗

 


f:id:hannaribiyori3:20211113083849j:image


f:id:hannaribiyori3:20211113084159j:image

こちらが昇仙峡の名物「覚円峰」です。

花崗岩が雨に削られドーム状に丸くなったのだとか。


f:id:hannaribiyori3:20211113084934j:image


f:id:hannaribiyori3:20211113084949j:image

写真では伝えきれないほど紅葉がキレイ!!✨✨


f:id:hannaribiyori3:20211113085158j:image


f:id:hannaribiyori3:20211113085214j:image

こちらは「石門」。

岩のトンネルのようですが、右上から垂れた岩と左下の岩は繋がっておらず、隙間が空いています。


f:id:hannaribiyori3:20211113085814j:image

更に先へ進むと仙娥滝があります。

 

ここまで来た所で引き返します。

平日ということもあり人手はほどほどで、紅葉見物にはもってこいな1日でした。(≧ω≦)

 

まぁ本当のところは弾丸登山に行こうと考えていたのですが、うっかり二度寝してしまいました。(;^ω^)

 

今年の目標であった海外旅行はできそうにありませんが、まだまだ2021年を楽しみますよ!!


f:id:hannaribiyori3:20211113090734j:image

 

✨メガイルミとカレーパン!✨

 

11月に入ってもまだまだコートの出番は必要ない今日この頃。🧥

 

寒くなる前にイルミネーションを観に行きたいのと、混雑を避けるためと思い時期的には少し早いですが、東京都の大井競馬場で開催されている「メガイルミ」に行って来ました。✨🌈

 

 

まずはカレーパン。

こちらはホリエモンプロデュースのパン屋「小麦の奴隷」の目玉商品で、ネットニュースで読んでから気になっていました。(^‿^)♪

 

筆者が2時過ぎに行った時は、ちょうど筆者の後の客の注文でカレーパンが売り切れました。

まだまだ人気は高いようですね。🍛

 

ちなみに、トングとトレーは置いてありますが口頭で注文して購入するスタイルのようです。

他のパンは全て袋に入っていました。


f:id:hannaribiyori3:20211108045238j:image

近くの公園にて実食!!

一口かじって……。

 

(´・ω・`)

 

出来上がって時間が経過しているためか、パン生地の油っぽさが気になるのが残念。(>_<)

中のルーは辛すぎず甘すぎずで程よい味加減。

このカレーパンの特徴であるクルトンはポロポロ落ちるのかと思いきや、しっかり生地に馴染んでいました。

 

話題性としてはOKかな?(笑)

 

 

 

さて、ここから散歩をしながら「メガイルミ」の会場である大井競馬場へ向かいます。

 

日没前に入場して、まずは混雑する前に場内をチェック。📝


f:id:hannaribiyori3:20211108051407j:image


f:id:hannaribiyori3:20211108051428j:image

競馬場って、こういう所なんですね。(・o・)

スタンドが思いのほか綺麗でした。

普段どのようにレースが行われているのか全く想像もつきませんが、階段を通って競馬場の中央部分の会場を散策。


f:id:hannaribiyori3:20211108052032j:image

この光のトンネルは「なばなの里」のイルミネーションに行った時も同じようなものがありました。

ワクワク感がありますね。👍


f:id:hannaribiyori3:20211108052321j:image

藤棚を模したライトアップ。

遠目で観る分には綺麗ですが、筆者の顔に当たるほど低い位置に花が垂れているので、子供向けの造りなのかな?


f:id:hannaribiyori3:20211108052922j:image

スタンド側に戻るとメガツリーがライトアップされていました。🌲

 

それではのんびり噴水ショーでも観るとしましょう。⛲


f:id:hannaribiyori3:20211108053154j:image


f:id:hannaribiyori3:20211108061144j:image

この噴水ショーは15分毎にそれぞれ違った音と光の演出が行われます。


f:id:hannaribiyori3:20211108054402j:image

緑色のオーロラのような演出も目新しいですね。(◍•ᴗ•◍)

 

ただ、本当に悲しいことに、全く感動しないのは歳をとったせいなのでしょうね。(´;ω;`)

 

カレーパンにしてもイルミネーションにしても、「こんなものか。」で終わり。

虚しさを感じました。(笑)

 

さあ気を取り直してもう一度会場の中央部分へ行ってみます。

先程も述べましたが、中央部分へ行くには階段を登り下りしなければなりません。

車イスやベビーカーには対応できていないのでご注意を。☝
f:id:hannaribiyori3:20211108054606j:image

やはり暗くなると見応えが増しますね。👍


f:id:hannaribiyori3:20211108055204j:image

噴水ショーの裏側。

飛沫が冷たい!(≧▽≦)

 

とても人が増えてきましたが、この日はコスプレイベントが開催されており、至る箇所の映えポイントを占領して撮影が行われていたのが残念。


f:id:hannaribiyori3:20211108055930j:image

人混みが苦手な筆者はこのあたりで撤収です。

日曜日ということもあり家族連れが多かったですが、意外と近隣諸国系の外国人も多かったです。

 

 

感動が薄れていく筆者。

次は何処へ行こうかしら?


f:id:hannaribiyori3:20211108060520j:image